サイト再構築の影響で、古い記事を中心に表示が崩れている箇所があります。順次メンテナンス中です。

BIGHOP印西の工事中の場所はスタックインフラストラクチャー(STACK)のデータセンターになるみたい

  • URLをコピーしました!
BIGHOPガーデンモール印西の以前ローヴァーズがあった場所がずっと工事中で、今後どうなるのか気になっている方も多いかと思います。

ちなみに先日、駐車場出入口に関しては工事が終了して開放もされました。

関連記事:BIGHOPのずっと工事中だった駐車場出入口が2021年12月24日から再開、フットサル跡地は引き続き工事中

データセンターになるとかIKEAになるとかいう噂もあったようなのですが、結局スタックインフラストラクチャー(STACK)というところのデータセンターになるようです。

商業施設敷地内にデータセンターは無いんじゃないかなあと思っていましたが、データセンターですかあ。。。

目次(タップでその場所へ移動)

スタックインフラストラクチャーのデータセンター

以下ページにて、スタックインフラストラクチャーがオークツリー・キャピタルと提携し、印西市に2棟を建設予定、という内容が確認できます。

>> STACK、東京郊外に36MWのキャンパスを開発中 _ Data Center Café

プロジェクトの予定としては、”2022年第2四半期に着工し、第1フェーズの容量は2023年第4四半期に提供される”とのこと。

このページの記載では、このデータセンターがBIGHOPにできるとは読み取れないのですが、抄訳する元となっている英語のページ内のイメージ図やスタックインフラストラクチャーのホームページのTOKYO LOCATIONの地図を確認すると、BIGHOPなんだなということがわかります。

引用:Stack developing 36MW campus outside Tokyo, Japan – DCD
引用:Tokyo – STACK INFRASTRUCTURE

個人的にはBIGHOP利用者として何か楽しいものができるといいなと期待していたのでちょっと残念ではあるのですが、このデータセンターがあることでBIGHOPが潰れることはないのであればそれはそれでいいかなとも思います。

ただ、ちょっと気になるのは最初にリンクしているページの『2.3ヘクタールのキャンパスには、18メガワットの建物が2棟建設される予定で、将来的にはキャンパスの拡張も可能です。』という記載。

将来的にはキャンパスの拡張も可能って、まさか将来BIGHOPの敷地が全部データセンターになるなんてことはないですよねえ…。まさかねえ…。いや…まさかねえ…。

そういえば、ローヴァーズスポーツパークができる前とかの話しですけど、一時期は”MAGIC BEACH(マジックビーチ)”なるものができるんじゃなかろうか、とかあったんですけどね…。

参考記事:BIGHOP印西に砂浜計画!?MAGIC BEACH(マジックビーチ)というものが2018年春オープンらしい

個人的にこれすごく楽しみだったんですけど、いつの間にか計画立ち消えてた(ホームページが消滅してた)んですよね。

]]>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次(タップでその場所へ移動)