サイト再構築の影響で、古い記事を中心に表示が崩れている箇所があります。順次メンテナンス中です。

映画「恋と嘘」(10/14公開)の一部が印西市内でロケされています!(草深公園/牧の原公園/木下交流の杜広場)

  • URLをコピーしました!

目次(タップでその場所へ移動)

映画「恋と嘘」とは?

映画『恋と嘘』 – シネマトゥデイ 見どころ:漫画アプリ、マンガボックスで連載されているムサヲのヒット作を実写化した青春ロマンス。国から結婚相手を指定される法律が施行された近未来を舞台に、政府が見つけた相手と自分のそばにいる相手の間で揺れる女子高校生の姿を追う。メガホンを取るのは、『今日、恋をはじめます』などの古澤健。『A.I. love you アイラヴユー』などの森川葵、『君の膵臓をたべたい』などの北村匠海、『HiGH&LOW』シリーズなどの佐藤寛太らが顔をそろえる。特殊な状況下での三角関係の行方が見どころ。 あらすじ:未来の日本では、政府が国民の遺伝子情報を分析し、最適な結婚相手を通知する超・少子化対策法が施行されていた。通知が来るのを心待ちにしていた高校生の仁坂葵(森川葵)だったが、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)から好きだと告白される。彼の思いを知って戸惑う中、政府通知の相手である高千穂蒼佑(佐藤寛太)が現れる。通知と同時に、自由な恋愛は禁止される決まりだったが……。
映画「恋と嘘」は週刊少年マガジン編集部「マンガボックス」にて連載中の漫画を原作としていますが、登場人物・ストーリーは原作とは異なるようです。 ▼『恋と嘘』(10/14公開)_本予告90s – YouTube

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!